BODYCOMBAT 57-10(クールダウントラック) レビュー by ビオレッタ・グレゴリオ

10曲目。このリリースでは同じバンドでセカンドトラックでした。 私は実際、本当にこの曲が好き(ボディパンプもよかったけど)。 やや「ロック」ソングとしてあなたがイメージできれば、そこには少しだけドラマ性のある動きが生まれるわ。 コリオは単純でやるのも覚えるのも簡単だけど、私はもう……
続きを読む


BODYCOMBAT 57-9(コンディショニングトラック) レビュー by ビオレッタ・グレゴリオ

9曲目。他の曲ならあなたも一緒に歌っていたでしょうね。しかし、私は個人的に過去4リリースあたりのコンディショニングトラックの曲が大好きだったし、この曲は同じ感じではないかな。とはいえ酷すぎるというほどではないけどね。 で、過去のどのリリースに比べても少し短めなんだけれど、ほぼ「基……
続きを読む


BODYCOMBAT 57-8(パワートラック3) レビュー by ビオレッタ・グレゴリオ

uplifted

8曲目。超好き!!!! 私はパワートラックが大好きで、このトラックは私の理想を完全に満たしてるの。 素晴らしいコリオと素晴らしい音楽なんだけれど、意に反してあなたが一緒に歌うのは難しいでしょうね。 56の8曲目は現時点で私の最高のお気に入りなんだれど、このトラックはほぼ同じくらい……
続きを読む


BODYCOMBAT 57-7(ムエタイトラック) レビュー by ビオレッタ・グレゴリオ

HolyHell

7曲目。まず最初にムエタイトラックは53番、54番と55番、そしてハードコア・エンジェルやレイバーズ・パラダイスのような曲こそがまさにムエタイトラックで、私の大好物だと言わせて。 私は「The Last Fight」は好きだったけど、ムエタイトラックにロックだとハマれないんだよね……
続きを読む


BODYCOMBAT 57-6(コンバットトラック3) レビュー by ビオレッタ・グレゴリオ

Will.I.Am

6曲目。このトラックにはまったくといっていいほどランジとスクワットがないんだけど?? とはいえ、このトラックがちょろいというわけではないんだよね。 あなたの足は全種類のキックで焼き付くだろうし、やってみて思うはず。まだあるのか! と。 マジで心拍数が上がりまくるし、あなたを限界へ……
続きを読む


BODYCOMBAT 57-4(コンバットトラック1) レビュー by ビオレッタ・グレゴリオ

4曲目。これは一連の曲の中で、2回目にしてだんだん好きになってきた曲のひとつでした。 音楽が本当にコリオと非常によくマッチしていると思うし、激しい打撃あり、わずかなトーンダウンありと様々な種類の動きのコントラストがあります。 ここではいくつかのキック、パンチ、型の肘打ちが出てきま……
続きを読む


BODYCOMBAT 57-3(パワートラック1) レビュー by ビオレッタ・グレゴリオ

3曲目はかわいくてクールなトラックで、さらにみんなで歌うことができ、歌詞はやる気を引き出してくれるダンスクラブトラックです。 心地良いコリオと曲は間違いなくあなたの心拍数を押し上げ、汗をかいてなければ確実に汗だくにしてくれます。 音楽は躍動感があるけど、特にこれといって特筆できる……
続きを読む


BODYCOMBAT 57-2(コンバットトラック1) レビュー by ビオレッタ・グレゴリオ

2曲目 いつもの足泣かせトラック(そう、2曲目!) 今回の2曲目はBC56-6で導入されたもので、似たような構成と動きが続きます。 曲の雰囲気がよくて盛り上がります。 この曲では「新しい」キックも出てきます。 私は言いたい、このキックやってて気持ちいいし、辛くないと。 でも、いつ……
続きを読む


BODYCOMBAT 57-1(ウォーミングアップ) レビュー by ビオレッタ・グレゴリオ

トラック 1aは後期のトップヒットチャート40でよく知られ、歌詞が懐かしくてとっつきやすいの。 明るい曲調とコリオが気持よくて分かりやすいし、クラスに参加して元気になるよ。 トラック 1bは、ほとんどの人が歌詞を知っている80年代の超有名ロックなんだけれど、1aから2つの音楽ジャ……
続きを読む