BODYCOMBAT 58-6(コンバットトラック3) レビュー by ジェンジー

ロックソング

6曲目。ゲストプレゼンター達は輝いていたと言わなければならないが、ゲストプレゼンターのデイブはこのトラックにおいてはズバ抜けていた。 彼は模範的なコーチングだったし、キューを強調するために歌詞を鮮やかに引用してみせたので、このトラックはおそらく全体のリリースの中では私のお気に入り……
続きを読む