BODYCOMBAT 56 海外の反応 その1

新曲 BODYCOMBAT 56の海外の反応を調べてみました。
レスミルズの公式フォーラムに投稿されたものを翻訳しています。

【カナダのサラさんの反応 2013.05.20】

みんな、こんにちは。
ぶっちゃけ、このフォーラムで最初の投稿です!
私はこのリリースのフィルミングに参加していたんだけど、他の人が一緒に歌っている間ちょっと疎外感を感じていて、それはその曲をあまり詳しくなかったせいなんだけど、まぁ良かったよ!

「Welcome To The Jungle(2曲目)」はまぁまぁかな…。
私は熱烈なガンズ・アンド・ローゼズのファンなので、よく他のプログラムでも使用されるガンズ・アンド・ローゼズのカバーバージョンが好きではないんだよね。
コリオはいいんだけど、すべてのカバー曲が好きっていうわけじゃないんだ。

4曲目はお気に入りで、音楽が流れると自然に体が動き出すって思った。
BODYCOMBATで使われているScooterを好きになることがよくあるなぁ。
5曲目は、あまりにも名曲なんだよね。

8曲目が超お気に入りで、Silence(Delirium ft Sarah Mclachlan)は原曲の大ファンなんだけれど、私の中ではカバーバージョンはオリジナルと同じくらい好きな例外中の例外。
テクノミックスであることと、原曲がいいからだと思う。

コリオは本当に全曲通して素敵だと思う。
今回のリリースは全体的に楽しくてやり込みがいがあるよね(6曲目は辛いけど!)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です